instantgraphy

主に写真や、購入したものを紹介しています。

ミニマリスト入門!マネークリップは実用的か|

f:id:shibshib1222:20181106010632j:plain

 

今回は、以前から気になっていたマネークリップを1日使ってみたのでレビュー。

 

今回私が購入したマネークリップは、アマゾンで400円ほどの安価なもの。しかし安価ながらクリップとしての機能を十分に発揮しており、1日ポケットに入れていましたが、きっちり挟み込み、尚且つ邪魔になることもなくマネークリップの良さを身をもって実感しました。

 

f:id:shibshib1222:20181106011756j:plain

 

持った感じや触った感じは、とても軽くもう少し重量感が欲しいところ、面のキワの処理も甘く、触っていると少し気になる。金属の表面は傷のような跡が縦に走っている、細かいところまで見なければ全く気にならないが、あえて例えるのならば触った感じは1円玉のような感じ、ただこの価格を考えると全く不満にならない。

 

f:id:shibshib1222:20181106012506j:plain

 

案外色々挟むことができて、不便はしない印象。運転免許にカード、お札とコインも挟むことができる、これをポケットに入れるのでお札は多少ヨレるがこの薄さと軽さを体験すると財布は持ちたくなくなる。

現金を持ち歩くだけであれば、マネークリップで何の問題もないが、買い物をする時には不便を感じる、今まで普通の財布を使っていた自分としては小銭入れは欲しいところ。また、軽くてコンパクトなのは大歓迎だが紙幣やカードが丸見えなので基本的にはテーブルなどの上に置きにくい。

 

f:id:shibshib1222:20181106030934j:image

 

とは言え薄くコンパクトなので、胸ポケットがあれば充分収まってします。

 

札幌駅まで行き、街をブラブラするだけでは勿体無いので、雑貨屋の店頭で販売されているマネークリップを見てみました。あまり定着していないのか、年寄り臭い かなり渋めのデザインのものが多く、数も少ない。マネークリップを購入する方の多くはネットで買い物をすることが多いと思う。それもあり直接買いたいと思うマネークリップは見つけることが出来なかった。今回私がアマゾンで購入したマネークリップは、現金を分けて持ち歩くために用意したもの。案外使い心地がよく、所有する喜びも感じられ、メインの財布用にもう少しいいものを購入してもいいかもしれない。もちろんその時は小銭入れも必要になるだろう。

 

 

 

 

f:id:shibshib1222:20181106230055j:image

 

マネークリップは、現金を所持していることを改めて考えさせてくれるものになった。財布があれば、お金関係は取り敢えず突っ込んで、たまに中を整理して、普段はポケットにしまっておき、支払いのタイミングで取り出して、というとても便利なものだ。マネークリップをメイン使いにする場合は小銭入れも必要だろう、そうなるとショルダーポーチのような物か、ジャケットなどの裏ポケット付きの洋服が必要だろう。そう言ったお金にかける手間やこだわりがあってもいいと思った。

 

長くなってしまいましたがお金を大切にする事を改めて考えさせられた買い物でした。

 

www.instagram.com