instantgraphy

主に写真や、購入したものを紹介しています。

家賃収入で生きていく。

f:id:shibshib1222:20190127181405j:image

 

今回はこんな人に出会ったのでちょっと書きます。

 

 

家賃収入で生活している方。

 

羨ましいです。笑

できることなら自分もそうなりたいけど、そう簡単になれるものではないですよね。しかし、家賃収入で生活している人がいることも事実。今回は、一般人と不労所得を得ている人のどこが違うのか、一般人の偏見の目を通して考察していこうと思います。

 

 

ふつうの人がお金持ちになるたった1つの方法

ふつうの人がお金持ちになるたった1つの方法

 

 



 

1.根本的に初期投資額が違う。

 

家賃収入のみで生活している人は、まず最初にアパートなりを一棟用意できるだけのお金がある、若しくは調達できる環境に身を置いていることが多いということ。仮にお金がなくても親の財産で用意できるとか、既に親がそうだとか、身近にそういったレベルの資産がある場合が多い。対する一般人は簡単にそうはいかないと考えるのが普通。そういったレベルに達するには、まず自身のお金のスキルやセンスを磨くことが第一歩と言える。もしかすると貯まる頃には年齢的に難しい場合もあるだろう。まずここに大きな差があると考えられる。

 

 

2.新たな投資が出来る程の利益を上げる。

 

1がクリアできれば次は利益回収です。人を相手にする以上建物はターゲットに合わせた作りにすることは勿論、修理などのメンテナンスも視野に入れなければなりません。お金のセンスと物件のセンスが必要になり、利益を回収することは至難と言えるでしょう。家賃収入だけで生活するにはその利益を次の物件の投資に当てましょう。

 

 

3.最後に

 

家賃収入で生活すると言っても、様々な困難があります。覚悟を決めたつもりが人を相手にする以上、突発的な問題が起こることは不可避。最初の1棟を手に入れた後は、コツコツと次の物件を手に入れる準備をすること。棟数は多ければ多いほどリスクを分散でき、1つの物件でマイナスが出てしまっても他の物件でカバーすることができます。もし、現在サラリーマンで不動産に興味のある方はローンを組むのが現実的と言えます。それは現在の収入のみで貯金をして購入するより、家賃収入も使ってローンを返済した方が早く完済できるからです。それはつまり、2棟目、3棟目と増えるにつれて完済にかかる時間が短くなっていくということです。

 

 

もし興味のある方は調べてみると面白いかもしれません。

 

 

草むらを更地にするだけで高収益 激安! 「空き地」投資

草むらを更地にするだけで高収益 激安! 「空き地」投資